愛知のインプラント治療なら瀬戸市のベル歯科へ
HOME>歯ロー bell dental Blog

歯ロー bell dental Blog

インプラント(いんぷらんと)
歯科におけるインプラントとは、人工の歯を埋め込む治療法のことをいいます。歯を失った部分に人工の歯根を埋入し、その上に人工の歯を装着します。天然の 歯のような状態を回復する方法です。
投稿者 ベル歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
インプラント(歯科)
歯科におけるインプラントとは、人工の歯を埋め込む治療法のことをいいます。歯を失った部分に人工の歯根を埋入し、その上に人工の歯を装着します。天然の 歯のような状態を回復する方法です。
投稿者 ベル歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
インプラント矯正(いんぷらんときょうせい)
インプラント矯正とは、矯正用につくられたインプラントを顎の骨に埋め込み、固定源として使用する事により、矯正治療期間の短縮などを可能にする方法で す。骨と直接結合するインプラントを、矯正の固定源として利用することで、今までの矯正治療では難しかった歯の動きが可能となります。
投稿者 ベル歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
インプラント体(いんぷらんとたい)
インプラント体とは、インプラントの天然歯でいう歯根にあたる部分。フィクスチャーとも呼ばれる。現在の主流は、生体と親和性の高いチタンで作られたもの で、純チタン製のものや、チタンの周辺にハイドロキシアパタイト(歯や骨の成分)をコーティングしたタイプが存在します。チタンに表面加工を施した人工の インプラント体を、顎骨内に埋め込んで骨と結合させます。
投稿者 ベル歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
齲蝕(うしょく)
齲蝕とは、一般に虫歯として知られる歯の病気です。歯周病と並び歯科の二大疾患です。口腔内のう蝕の菌が糖質から酸をつくり、歯が脱灰されることにより歯 が欠損します。虫歯の進行具合によって、C1からC4まで分類されます。う蝕になった歯をう歯(齲歯)といい、カリエスともいいます。
投稿者 ベル歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ

御質問・御相談はこちらTEL:0561-88-2277

フォームでのお問い合わせはこちらから

ご質問・ご相談等ありましたら
お気軽にご相談下さい。

御質問・御相談はこちらTEL:0561-88-2277